2017年1月18日水曜日

オアハカを旅する人に。【宿情報】

こんにちは。

クリスマス時期は街に観光客があふれていたオアハカです。12月から年明けまではいろんなところでフェリア(見本市)が開催されていたので街はにぎやかでした。街の中でも、日本人らしき人をちらほらと見かけました。ロスカの日で一応ホリデイシーズンには区切りがついたので、再び街は落ち着きを取り戻しつつあるように見えます。ソカロにあった巨大クリスマスツリーも解体されてしまいました。

宿情報「たなばた」


旅人の方に吉報です!!昨年2016年の末に、オアハカに日本人のご夫妻が経営する宿ができました。今日はその宿情報を載せてみたいと思います。

その名も「たなばた」。

アレブリヘのコリブリ。アレブリヘは、オアハカの民芸品。コリブリは、スペイン語でハチドリ。

日本人がオーナーというだけあり、かゆいところに手が届く細やかな配慮がいたるところに感じられる宿泊施設です。その設備一覧はこちら。

夕食: シェア飯・無料WiFi・ホットシャワー・キッチン完備・電源付個人ロッカー・洗濯手洗い可・フリーパソコン・ドライヤー・バスタオル

個人的に、ドライヤーの貸し出しがあるのはありがたい設備だなぁ、と感じました。ホテルやポサダなどでは意外と見かけないサービスな気がします。シェア飯というのも面白いですね。シェア飯には日本食が登場することもあるそうで、旅に疲れた時には、優しい日本の味が胃を癒してくれそうです。

充実のキッチン用具

オアハカを旅する人、メキシコの後に中南米に下る人、あるいはメキシコから世界一周を始める人など、様々な人が集まる場所になると思います。旅の途中には現地の情報などをできる場所というのは本当にありがたいものです。

部屋は、男女別のドミトリーに加えて、個室(1名・あるいは2名で利用可能)もあるので幅広くたくさんの方が利用しやすそうな環境が整っています。

コンセントーーーー!!!

コモンスペースにある大きな長テーブルはオーナーの手作りだそうで、コンセントがついているのがありがたいですね。最近の旅ではもはやスマホは必需品ですが、充電する場所というのは意外と見つけにくかったりするので、宿に泊まりながら自分の目の届くところで充電できるというのは画期的です。以前利用したゲストハウスで、洗面所で充電器に繋がれて放置されていたiPhoneを見つけたことがあります。海外なので、これはいつ盗まれてもおかしくない状況じゃないか……と他人のiPhoneながらひやひやしました。

閑静な住宅街の一角にあります。

オアハカのセントロ地区に位置しているので、観光などにも抜群のロケーションです。ICOからもほど近いところにあります。旅の途中で、のんびりとしたオアハカでしばらく腰を据えてスペイン語を勉強するのもありですし、旅に必要なサバイバルスペイン語のプライベートクラスを数日取るのもおすすめです。中南米のスペイン語圏を旅する際には、スペイン語が少しわかる・できるのとそうでないのでは旅の質がかなり変わってくると思います。(なぜなら、日本語はもちろん、英語も通じない場合も多々あるのです……。)中南米は先住民の文化も色濃く残っていて、歴史的・文化的にとても豊かな地域や国なので、現地の方とコミュニケーションが取れるとより深く濃い旅の経験になるはずなので、簡単なスペイン語だけでも知っていると理想的です。

旅の情報蒐集のためのミニライブラリーもあります。広々とした空間です。

今までは、旅の途中の人はオアハカはちらりと駆け足で抜けていく人が多かったと思いますが、ホスピタリティあふれるお家のような「たなばた」にステイしながら観光と学習を両立させながら滞在するというのも、新しいオアハカの滞在の形になると思います。

日本からのお問い合わせはメールで、メキシコ国内にすでにいるという方は電話も完備しているので、一度お問い合わせしてみてください。

(オアハカ日本人宿)
Margarita Maza de Juarez 203 Centro Oaxaca
Tel: (951) 518-7017


それでは、良い一週間をお過ごしくださいね。


日本人スタッフ あみ

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!
スペイン語も文化も観光も体験したい人にオススメ!