2016年9月7日水曜日

【お祭り】9月のメキシコは、独立記念日ムードです!

こんにちは。お祭り大国メキシコでは、次から次へとお祭りがあるわけですが、9月はメキシコの人たちにとってはとても大切な月です。

というのも、「独立記念日」があるからなのです。国家の自由のために、さまざまな出来事があった9月は「mes de la patria」とも呼ばれたりもします。

9月になると、街にはメキシコ国旗のカラー(赤、白、緑)があふれます。布屋さんや文房具屋さんでは、独立記念日に向けたデコレーショングッズが売られはじめ、街の中にもメキシコグッズが売られた簡易屋台が現れます。(写真参照)

国旗、風車、太鼓、帽子、かつら、ステッカー、リボン、キーホルダーなど、など。何でもかんでもとにかくメキシコカラーです。


独立記念日のない日本人にとってはこの盛り上がりは、「おお……」と客観的になってしまうところもありますが、メキシコは愛国心の強い国だなと感じる場面でもあります。

9月15日には、州庁舎で独立の叫び(グリート)が行われるので、このようなグッズを持った人たちがわらわらと街を歩いています。

ICOの前を走るAve. Juárez(フアレス通り)にも、先日から電飾が設置されています。夜になると、赤・白・緑の光が灯ります。

やはり「食」!

この季節を代表するメキシコの料理に「チレスノガーダ」というものがあります。

出典:http://diarionoticiasweb.com/
ひき肉や野菜、果物などをポブラーノというチリの中に詰め、くるみ入りのクリームソースをかけた料理です。色々な味が絡み合って独特の味わいなので、どの料理ににていると例えようがないのですが美味です。

ソースの上にザクロの実を散らすと赤・白・緑のメキシコカラーになるので、この季節に好んで食べられます。オアハカの料理ではないのですが、9月にはオアハカのレストランでも提供されるところが数多くあります。不思議な味わいに最初は戸惑いますが、なんだか病みつきになる味なのです!期間中にオアハカにいる人はぜひともご賞味してみてください。

9月のオアハカは、気候も良く観光客も若干少ない時期なのでのんびりと勉強したり街を観光したりするのにはおすすめの時期です。日本から思い立って急にこれるわけではないので、今年は難しいかもしれませんが今後留学を考えている人がいたら9月のオアハカも検討してみてくださいね。

メキシコにこれないという人は……


日本でも、メキシコの独立記念日に合わせて面白そうなイベントがあるようです。

出典:https://www.osaka-info.jp/jp/events/festivals_events/7727.html

大阪と東京のイベントでは飲食ブースやメキシコのダンスが見られるステージなどもあるようです。奈良のものは偶然見つけたのですが、なぜならでメキシコが?!という疑問も拭えないところですが、メキシコの音楽が演奏されるようです。

お近くの方はぜひぜひメキシコの雰囲気を味わってみてくださいね。そして、次回はメキシコへ……!

それでは、週末はフィエスタメヒカナにぜひ!


日本人スタッフ あみ

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!
スペイン語も文化も観光も体験したい人にオススメ!