2015年3月11日水曜日

2015年【ゲラゲッツァコース】のお知らせ


こんにちは。あっという間に3月。最近は、日ごとに季節が変わっていくのを感じています。とはいえ、日なたは暑くて歩きたくないくらい気温が上がってしまい日陰を探して歩いている状態なので、季節感も何もあったものではありませんが……。

風が強い日があったり、曇りの日があったり、真っ青に晴れ渡ったり、季節の変わり目はここオアハカでも天気が不安定のようです。そんな中、「ああ、春がやってきたんだなぁ」と目に見えて季節を感じることができるのがハカランダ(ジャカランダー)の木。

メキシコの桜の木とも言われているこの木は、一気に花が満開になり、晴れ渡った青い空にくっきりと浮かぶ紫の花のコントラストが本当にきれいで、思わず足を止めてしばし見とれてしまいます。

もうすぐセマナサンタ(イースター)の行事がいろいろと始まるオアハカですが、7月にはオアハカ最大級のおまつりである「ゲラゲッツァ」があります。

▲画像をクリックすると拡大します。

民族衣装、踊り、音楽などオアハカの各地域の伝統が見られるチャンスです。ICOでは、ゲラゲッツァに合わせて「ゲラゲッツァコース」を開講します。スペイン語を学びながら、オアハカの伝統に触れられる特別な期間に、ぜひオアハカにスペイン語を学びにきてみませんか。

ICOでは、「読む・書く・話す・聞く」の4技能をまんべんなく向上させる授業内容になっています。さらに、学んだスペイン語を積極的に使うアクティビティを通じてコミュニケーション能力を向上させ、実践的なスペイン語力を身につけることができます。ゲラゲッツァコースでは、それらの通常の授業に加えてゲラゲッツァの歴史や文化も学ぶことができるので、街で催されているイベントをより深く楽しむことができるでしょう。勉強と観光の両方を楽しむには、オアハカは絶好の街です。

今年のゲラゲッツァ(踊り)は、7月20日と27日です。午後5時からの回もあるので、学校に通うことももちろん可能です。その他、パレードやメスカルのお祭りなど期間中は街は様々なイベントで盛り上がります。

興味のある方は、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

日本語ウェブサイト:http://icomexico.com/jp/index.php

それでは、よい一週間をおすごしください。

日本人スタッフ あみ

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!
スペイン語も文化も観光も体験したい人にオススメ!