2014年11月25日火曜日

12月のイベント

こんにちは。ひなたぼっこが気持ちのいい季節になりました。

夜は気温が下がるので、ソカロ付近で売られているポンチェをしばしば飲んで暖をとっています。季節ものというのはやっぱりいいものですね。「今しかない」と思えば、ついつい飲みたい気持ちが高まるというもの。この冬は、いろんなところのポンチェを飲み比べしたいな、と思います。

さて、今日はInstituto Cultural Oaxacaからのお知らせです。普段から、文化研修やワークショップには力を入れているICOですが、12月からさらに文化イベントがパワーアップします。

クリスマス(ナビダー)関連のイベントも街の中でたくさん開催されるので、それらのイベントをさらに理解するためのミニ講義や教会の訪問などが予定されています。また、CINE DEBATEと題されたメキシコ映画の鑑賞会も始まります。映画を通して、メキシコの文化に触れます。ICOの生徒さんは、いずれのイベントも無料で参加していただけるので、この機会にぜひぜひスペイン語を学びにきてみませんか。(※詳しい予定については、イベントカレンダーのページをご参照下さい。11月は空欄ですが、12月からイベントでたくさんですよ♪)

また、12月8日(月)〜はクリスマスに関したワークショップが始まります。ピニャータを作ったり、ナシミエントについて学んだり、クリスマス時期によく食べられる料理を作ったりと、盛りだくさんの内容なので、そちらもぜひぜひお楽しみに。

質問やお問い合わせなどありましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

それでは、良い一週間をお過ごし下さいね。

Instituto Cultural Oaxaca
日本人スタッフ あみ

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!
スペイン語も文化も観光も体験したい人にオススメ!