2014年9月26日金曜日

【お知らせ】ホームページがパワーアップしました!!

こんにちは。最近、オアハカの町ではびわをよく見かけます。

枇杷(びわ)という響きは、いかにも日本語っぽいので日本のくだものだと思っていました。「果物ナビ」というページによると、原産は中国だそうです。日本にやってきて、それから他の国々も伝わったそうです。


スペイン語では、níspero(ニスペロ)というそうです。こんな感じで、いっぱい実がなっています。日本のスーパーで見かけるびわよりも随分と小さいのが特徴です。でも、皮の質感と言い、あの独特のオレンジといい、「あれは絶対びわやわ」と思いながら眺めていました。


眺めているだけではいてもたってもいられなくなり、もいで食べてみました。するとやっぱり、びわでした。メキシコでびわに会えるとは意外な感じでびっくりしましたが、不意の再会というのはやはりうれしいものですね。

日本のびわをミニチュアにしたような感じなので、実が小さく食べごたえはあまりなかったですが。そこは数で勝負、という感じでしょうか。(売られ方も、枝ごと売ってあるのをよく見かけます。)

びわの話をしたかったのではありません。そう、タイトルにもあるように、ICOの日本語版ホームページがパワーアップしたのをお知らせしたかったのです!!

今までICOで実際に学んだ生徒さんたちの「体験談」を集めたページを新たに加えました。スペイン語留学や、メキシコ留学に興味があるけど、地理的に遠すぎたり、オアハカは日本ではあまり知名度が高くない町なので情報を収集しようにもなかなか難しいのが現状です。そこで、実際にオアハカに足を運びICOで勉強した方たちの声を集めてみました。

学校の様子、オアハカの町の様子、滞在先(ホームステイなど)の様子など、さまざまな年代、さまざまなスペイン語レベルの人たちの声は、実経験によるものなのでとても説得力があり、これから留学をしてみようと考えている方たちにぜひ参考にしていただきたいものばかりです。


また、ご協力をいただいたみなさま、本当にありがとうございました!!この体験談が、一人でも多くの人たちがオアハカに足を運ぶきっかけになるといいな、とオアハカより願っています。

それでは、よい週末をお過ごし下さい。

Instituto Cultural Oaxaca
日本人スタッフ あみ

0 件のコメント:

コメントを投稿

>>こちらの記事も読まれています!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!

短期のプログラムをお探しの人におすすめ!
スペイン語も文化も観光も体験したい人にオススメ!